はじめから嫌われたい人なんていない | クロフネカンパニー 中村文昭

COLUMN

個性があるから助け合える。

 

チームの和を乱すような

 

一匹狼的な人いますよね。

 

僕はそうしたことを

 

余り気にしません。

 

大切なのはバランスであって

 

同じような性格や

 

能力を持った人ばかりのチームよりも

 

それぞれ個性が違うチームのほうが

 

助け合えると思うからです。

 

僕は、お互いを補い合うような

 

チームのあり方を

 

人気コミック

 

ONEPIECE

 

から学びました。

 

読んでみると

 

人間力や経営

 

組織のあり方についての

 

立派な啓発書。

 

組織は人で成り立っていることを

 

こんなに納得させてくれる

 

本があるのかと

 

びっくりしました。

 

麦わら海賊団のリーダー

 

ルフィはすべてにおいて

 

一番なわけでもなんでもない

 

むしろ資質としては

 

穴ぽこだらけです。

 

しかし

 

リーダーに必要なのは

 

才能でもなんでもなく

 

「誰かのために」という

 

思いと

 

「仲間を大切にする」

 

という人間力があれば

 

こんなにも強力なチームを築けるんだと

 

ルフィは教えてくれるのです。

 

ルフィの力では補えないところを

 

これまた欠点だらけだけど

 

各分野のブロフェッショナルたちが

 

助け合ってチームが

 

成り立っているのです。

 

チームのあり方に悩んでいる

 

あなたに「ONE PIECE」

 

おすすめですよ。

 

 

素敵なご縁が皆様に訪れますように