ダメだと思ったときは、重い荷物を降ろしてみる | クロフネカンパニー 中村文昭

COLUMN

人になつかないのは、もったいない

 

 

人になついていくには

自分で自分に

 

「おれは人が好きだ」と

暗示をかけることが効果的です。

 

自分は人嫌いで

人に「なつく」なんて

 

とんでもないと思っている人も

一度、こんな風に暗示をかけてみてはどうでしょう?

 

また、僕は

「自分の経験したことがないものには、

決して好き・嫌いを言わない」

 

と心に決めています。

だから先入観を持つ前にどんな人にもなつきます。

 

人は新しいことに直面したとき

「好き・嫌い」

「できる・できない」

 

と瞬間的に判断してしまいますが

それでは自分が広がりません。

 

僕の場合は「とにかく、やってみよう」です。

今までの自分から

 

思いつかないような自分になりたいなら

自ら幅を狭めていてはだめなのです。

 

自分ひとりの力ではできないことも

いろいろな人の影響

 

知恵を借りれば

何百倍の規模でできるはずだし

 

そう思ったほうがずっと

楽しい人生になると僕は思います。

 

 

素敵なご縁が皆様に訪れますように