はじめから嫌われたい人なんていない | クロフネカンパニー 中村文昭

COLUMN

思い切ってフィールドを変える。

 

私には不思議でたまらないことがあります。

 

それは「仕事が面白くない」と言いながら

 

その仕事にしがみついている人がいることです。

 

どうして、嫌なことを続けているのか。

 

それが不思議なのです。

 

そういう人に向かって僕はいつも

 

「他人は変えられんけど居場所は変えれるで。

辞表出したらええがな」と

 

辞表を出すことを勧めます。

 

しかし、彼らは一様に

 

「次の仕事が見つかるかどうか不安」

 

だと言います。

 

ここで、少し視野を広げて

 

フィールドを変えてみれば

 

面白く思える仕事はいくらでもあり

 

人手不足で困っている業種もたくさんあるのです。

 

その中からきっと

 

一生をかける価値があると思える仕事が

 

見つかるでしょう。

 

十八、九の若いうちならば頑張って自分作りを

 

しなければいけないかも知れません。

 

しかし、ある程度の年齢になって仕事に

 

疑問を持ったらやめた方がいいと思います。

 

一回しかない人生を

 

しんどい思いをしながら生きるのは

 

馬鹿馬鹿しいと思うのです。

 

 

素敵なご縁が皆様に訪れますように