ストレスを感じるときは、感謝の心がなくなったとき | クロフネカンパニー 中村文昭

COLUMN

福・禄・寿のバランス

 

人は「福・禄・寿のバランス」がとれたとき

 

幸せを感じると言われます。

 

「福」とは人とのつながりやふれ合いです。

 

愛する家族、大切にしたい人

 

信頼できる友達に恵まれることです。

 

「禄」は生活に必要なモノやお金

 

「寿」とは健康のことです。

 

愛する人がいて、仕事や収入があり

 

健康であることが

 

幸せの条件だというわけです。

 

「金持ちになりたいか

幸せになりたいか、どっちか」

 

と聞かれたら。

 

僕は迷わず「幸せになりたいと」答えます。

 

財産があるよりも

 

大きなことを成し遂げた達成感

 

信頼し合う人たちに恵まれる

 

「人持ち」人生

 

たくさんの人に頼りにされ

 

必要とされる喜び

 

この人でなければと求められる存在価値

 

こういうものを得てこそ

 

幸せな人生ではないでしょうか。

 

そういう目に見えない

 

「財産」

 

を手に入れて幸せになりたいと僕は思います。

 

 

 

素敵なご縁が皆様に訪れますように