ダメだと思ったときは、重い荷物を降ろしてみる | クロフネカンパニー 中村文昭

COLUMN

過去を引きずるか、感謝するかで、「未来」は変わる!

 

過去と他人は変えられない。

 

しかし、

 

未来と自分は変えられる

 

若い人たちから好きな言葉として

 

よく聞くフレーズです。

 

たしかに

 

他人はなかなか変えられません。

 

でも僕は

 

過去は変えられると思っています。

 

なぜなら、あとから思えば

 

辛かった時ほど

 

「あの時の経験のおかげで強くなれたな」

 

と思い起こすことができるからです。

 

そう思った瞬間

 

その過去が

 

感謝したい思い出に変わるのです。

 

辛い過去があればこそ

 

経験しなかった人よりも

 

ずっと強い人間になれているはずです。

 

そう思えば、辛い過去は

 

感謝すべき過去に変えられるのです。

 

過去を感謝できれば

 

不思議なもので未来に向けて

 

頑張る気持ちが生まれます。

 

学歴もないし、頭も良くないし

 

どうせ自分はダメだ

 

というような悩みを言っている人に

 

僕はいつも

 

過去を引きずるか

 

感謝するかで

 

『未来』は変わる!

 

と元気づけています。

 

 

素敵なご縁が皆様に訪れますように。