はじめから嫌われたい人なんていない | クロフネカンパニー 中村文昭

COLUMN

悩みの大半は他人との比較

 

人が会社を辞めたくなる理由はさまざまですが

やはり、人間関係についての悩みがもっとも多いようです。

 

「後輩に焦りやねたみを覚える」とか

「上司を尊敬できない」とか

 

「同僚の頑張りを喜べない」などなど

焦りやねたみを感じるのでしょう

 

そして、そんな自分を周囲はなんと言っているかなど

他人の目が気になってしまうようです。

 

しかし、よく考えてみてください。

 

僕たちは、同僚に勝つためや後輩に先を越されないために

仕事をしているわけではありません。

 

まして、噂話のために生きているわけではないのです。

 

人間の悩みの大半は、他人との比較から起きるものです。

 

ですから、他人と比べることをやめれば

半分以上の悩みはなくなるはずです。

 

人の脳ミソの容量は限りがあるそうです。

 

容量に限りのある脳ミソを焦りやねたみのため

 

あるいは、他人を気にするために

費やすのはもったいないと思いませんか?

 

 

 

素敵なご縁が皆様に訪れますように